桂式保温健康ベルト

" 体を温めることは健康に良い "

これは一般的によく知られたことでありますが、実際にはどのような方法で温めることが
健康に良いのかを知らない人が多いのではないでしょうか?

例えばカイロを使って温めたり、保温湿布をつかったり、温泉に浸かったりなど様々な温める方法はあります。

しかし外部からの熱源を使って温めることはどうしても人間の体温以上に温めてしまうことになる恐れがあります。
"患部を温める"ということを追求し、その一つの答えを健康運動指導士の桂 建三先生ご指導のもと誕生した商品が桂式保温シリーズです。

 

いくつもの素材を試しましたが、このシリーズに適していたのは、宇宙ロケット素材から競泳の高速水着まで開発している
山本化学株式会社様(大阪市生野区)が製造したチタンラバーシートでした。

そのチタンラバーシートを使うことで人間が本来持っている体温が輻射熱(ふくしゃねつ)となり無理なく
患部を温め続けることが可能になったのです。

自分自身の持っている体温を有効に利用し、内側から本当に必要な温かさを患部に届けることが可能になりました。

そしてそのチタンラバーシートを使用するサポーターで、腰、足先など様々な患部を健康的に温める商品を世に送り出しました。

桂式保温シリーズの温かさは、あなたの体温で温め続けます。

 

※輻射熱(ふくしゃねつ)…放射熱と呼ばれているもので、ここでは体温が放射熱を放つことにより患部を無理なく温め続けることができることを意味します。

桂式保温健康足先ベルト

桂式保温健康足先ベルト

桂式保温テーピング膝サポーター

桂式保温テーピング膝サポーター

桂式保温健康腰ベルト

桂式保温健康腰ベルト

桂式保温健康おなかベルト

桂式保温健康おなかベルト

ページ上部へ戻る